【みんな一緒にスタート】「オープニングスタッフ」に注目!

■みんな一緒にスタート 〜「オープニングスタッフ」に注目!

たくさんの求人情報が掲載されているコンビニ求人Zの中でも、特に人気が高い検索条件があります。新しくオープンする店舗の情報を集めた「オープニングスタッフ」です。

オープニングスタッフ求人の魅力は……

◎たくさんのスタッフが必要なので募集人数が多い
◎一緒に働く人もみんな「ゼロから」のスタート
◎オープン前にじっくりと学べる研修がある
◎きれいで快適な設備がある新店舗で働ける

など盛りだくさん!

すでにたくさんのスタッフが活躍している店舗で働きはじめる場合は、「ちゃんと人間関係を築けるかな……」「忙しい中で仕事を覚えられるかな……」など、さまざまな不安が付きまとうのも事実。

オープニングスタッフ求人は、こうした不安を吹き飛ばしてくれます。

時期にもよりますが、オープニングスタッフの募集件数は限られており、応募者からの人気も集中しがちです。「コンビニ求人Z」トップページの「特徴から探す」からダイレクトに検索可能なので、見つけたらぜひ応募してみてください!

【コンビニは「どこも同じ」じゃない!】チェーンの独自性にも注目!

■コンビニは「どこも同じ」じゃない! 〜チェーンの独自性にも注目!

前回は、コンビニエンスストアのアルバイト先を探すポイントの一つとして「働く時間帯」を紹介しました。今日はもう一つのポイントについて探ってみたいと思います。

日本国内には、さまざまなコンビニチェーンがあります。それぞれに独自性のある店舗作りをしており、異なる特徴を持っています。主要チェーンごとに一例を紹介します!

◎セブン-イレブン
国内2万店を超え、日本で最も店舗数が多いコンビニチェーン(2018年6月現在)。プライベートブランド(PB)商品に力を入れており、お菓子やドリンク、冷凍食品、カップ麺など、たくさんのオリジナル商品を展開しています。

◎ファミリーマート
「Tポイント」と連携したさまざまなサービスを実施。独自の「ファミマTカード」を持つ会員に向けて、期間限定のキャンペーンを積極的に行っています。商品別に見ると30〜50円引きになるようなアイテムも。

◎ローソン
「マチの健康ステーション」というスローガンのもと、健康に配慮した商品を充実させています。「ナチュラルローソン」や「ローソン100」など、立地にあわせたさまざまな業態を展開。

◎ミニストップ
ソフトクリームやパフェ、フライドポテトなど「ファストフード商品」に力を入れているチェーン。店内に厨房施設を設け、注文を受けてから調理しています。店内のイートインスペースも特徴的。

他にも、チェーンごとに独自の魅力を持つコンビニ。アルバイトを探すときには、ぜひ店舗の特徴も参考にしてください!

【コンビニは「どこも同じ」じゃない!】働く時間帯にも注目!

コンビニは「どこも同じ」じゃない! 〜働く時間帯にも注目!

「コンビニ求人Z」には現在、2300件を超えるコンビニエンスストアの求人情報が掲載されています。あなたは、何を重視して働きたい店舗を選びますか?

今日は、アルバイト先を探す際に注目してほしいポイントをご紹介します!

ポイントの一つが「働く時間帯」。24時間営業のコンビニでは、時間帯によって仕事の優先順位が変わってきます。日中はお客さまが多く来店するため、レジでの接客の時間が中心となります。

一方、深夜の時間帯は、来店客の数は日中ほど多くはありません。この時間帯には、たくさんの商品を積んだトラックが店先に止まり、一気の商品の補充を行います。深夜のコンビニへ行くと、店内で忙しそうに商品を整理するスタッフさんの姿が見られるはずです。

このように、同じコンビニでも時間帯によって仕事内容は少しずつ変わっていきます。「たくさんのお客さまと会話したい!」と思うなら日中、「最新の商品を知りたい!」と思うなら深夜といったように、希望に応じて時間帯を絞り込んでみるのもおすすめです!

【コンビニ求人Zの使い方】「留学生歓迎」求人に注目!

■コンビニ求人Zの使い方 〜「留学生歓迎」求人に注目!

日本最大級のコンビニエンスストア専門求人サイト「コンビニ求人Z」には、常時2000件以上の情報が掲載されています。

今日は、留学生のみなさんがこの中から自分に合ったアルバイト先を見つける方法をお伝えします!

主な探し方は、
◎エリアから探す
◎駅・路線から探す
◎特徴から探す
の3つ。トップページの上段にそれぞれのタブがあります。

特に注目していただきたいのは、「特徴から探す」のメニューの中にある「留学生歓迎」。ここでは、すでに留学生スタッフが働いていたり、留学生向けマニュアルが用意されていたりといった、「留学生を積極的に募集している」店舗を探すことができます。

「留学生歓迎」と、「地域」や「駅・路線」を組み合わせて検索すれば、あなたの住むエリアの店舗も見つかるはず。気になる求人情報があったら、ぜひ応募してみてください!

【コンビニ求人Zの使い方】「履歴書」のダウンロードもできます!

■コンビニ求人Zの使い方 〜履歴書のダウンロードもできます!

 

希望の店舗へ応募し、面接へ進むことになったら、「履歴書を持ってきてください」と言われることがあります。

日本以外の国では、応募時の書類は決められた書式のものを使ったり、一から自分で作成したりとさまざまですよね。日本の場合、アルバイト応募ではほぼ決まった型式の履歴書が使われており、文房具店やコンビニエンスストアで売られています。

 

「コンビニ求人Z」では、トップページからこの履歴書フォーマットをダウンロードすることができます!

 

ファイル型式は「PDF」と「Excel」の2つ。手書きで記入する場合はPDFを、PCで入力する場合はExcelをダウンロードしてください。

 

入力項目は氏名や住所などの基本情報のほか、「学歴」「職歴(過去のアルバイト経験など)」「資格・免許」「志望動機」などがあります。

 

また、履歴書の右上にはご自身の写真を貼り付ける欄があります。日本では多くの場合、写真の貼り付けが必須となっていますので、忘れないようにしてください。

この履歴書フォーマットは、A4用紙1枚で収まるようになっています。「コンビニ求人Z」の便利機能を活用して、面接の準備を整えてください!

【コンビニ求人Zの使い方】働きたい店舗が見つかったら「応募」へ!

■コンビニ求人Zの使い方 〜働きたい店舗が見つかったら「応募」へ!

 

今日は、コンビニ求人Zで初めてお仕事探しをする方へ向けて、基本的な使い方をご紹介します。

コンビニ求人Zには全国各地のさまざまなコンビニ店舗の求人情報が掲載されています。お仕事情報を見て、「ぜひここで働きたい!」と感じる店舗が見つかったら応募してみましょう。

 

応募方法は以下の2つ。各店舗の求人情報の下に表示されています。

 

◎「この求人に応募する」

ここをタップすると、応募フォームのページへ移ります。必要な情報を入力し、送信してください。必須項目は「名前」「生年月日」「性別」「連絡先電話番号」「メールアドレス」です。また留学生の方のために、ご自身の「日本語レベル」を選択できる項目も用意しています。

 

応募フォームを送信したら、あとは店舗からの連絡を待つだけ! 電話やメールで案内が届きますので、次のステップへ進んでください。

 

◎「電話で応募する」

応募先の電話番号が表示されますので、直接電話をして応募してください。スマートフォンでご覧いただいている場合は、表示された電話番号をタップすることで電話をかけることができます。

 

どんなに魅力的な求人情報が見つかっても、応募してみなければ何も始まりません! 積極的に応募してみてください

 

▼コンビニ求人Z 「初めての方へ」

https://www.conveniz.com/guide/

【「留学生OK」の店舗も】オススメ求人情報を紹介しています

「コンビニ求人Z」は、日本で学びながらアルバイト先を探す留学生に人気のコンビニエンスストアの求人情報を集めた専門サイトです。

 

最近では、積極的に留学生を採用するコンビニ店舗も増えてきています

 

・アルバイトスタッフの半数以上が留学生の店舗

・同じ言葉で教えられる留学生の先輩スタッフがいる店舗

・留学生向けの研修メニューやマニュアルを完備している店舗

 

こうしたコンビニからは、私たちのもとへ「意欲的な留学生スタッフを募集したい」というご依頼も数多く寄せられているのです。

 

そこで、コンビニ求人ZではFacebookなどを通じて、こうした店舗の新着求人情報を随時ご紹介しています。

「求人情報の見方がわからない」「どうやって応募すればいいの?」など、気になる点や疑問点がある方は、Facebook上でお問い合わせいただければ順次回答します

 

★求人情報は随時お届けしていく予定なので、こちらの「コンビニ求人Z」ページを「いいね!」して、最新情報をチェックしてください!

【コンビニ求人Zの情報とは】「安心できる情報」を届けるための審査(2)

■コンビニ求人Zの情報とは 〜「安心できる情報」を届けるための審査(2)

 

「コンビニ求人Z」に掲載されている求人情報は、現在のところすべてが日本国内のコンビニエンスストアのものです。

 

すべての情報は信頼でき、安心して応募していただける内容ですが、この状態を守っていくために私たちは厳密な審査チェックを行っています。今回は、その中でも留学生の方々に特に関わりがあるものをご紹介します。

◎事業の実態が不明確で、確認できないもの

実際にどのような事業を行っているのか確認できない企業や店舗は、求人情報を掲載することができません。これは、留学生が働くことが禁じられている「風営法」該当職種の掲載を防ぐためにも重要です。

 

◎性風俗や、それに関わる仕事

これらに関連する企業は求人情報を掲載することができません。上記でご説明したように、留学生はこれらの仕事に就くことができません。

 

コンビニ求人Zでは、日々寄せられる求人情報の一つひとつを確認し、チェックすることで、留学生の方々が安心して使える求人サイトであり続けたいと考えています。

 

これからも、こうした運営体制をより強化していきます!

Thông tin hữu ích dành cho du họcsinh làm thêm (1): hãy nhớ các “chức vụ” tại cửa hàng tiện lợi!

■ Thông tin hữu ích dành cho du họcsinh làm thêm (1): hãy nhớ các “chức vụ” tại cửa hàng tiện lợi!

 

Xin chào các bạn! Đây là trang “Tuyển dụng vào cửa hàng tiện lợi Z” chuyên tiến hành tuyển dụng cho các cửa hàng tiện lợi.

 

Trang “Tuyển dụng vào cửa hàng tiện lợi Z” được rất nhiều Du học sinh tại Nhật Bản vào xem. Do đó từ lần này chúng tôi xin truyền tải các thông tin cơ bản hữu ích khi “Làm thêm tại Nhật Bản”!

1

Lần này chúng tôi xin trình bầy về các “Chức vụ tại cửa hàng tiện lợi”. Đương nhiên tại nơi làm thêm sẽ có cấp trên. Do đó bạn nên tìm hiểu trước xem có chức vụ nào và mỗi chức vụ có vai trò như thế nào, chắc chắn điều này sẽ có ích cho bạn.

 

Phần lớn các cửa hàng tiện lợi của Nhật Bản đều nằm trong chuỗi hệ thống cửa hàng do các tập đoàn lớn tổ chức quản lý. Nhìn chung được chia thành 2 loại như sau:

 

  1. Cửa hàng quản lý trực tiếp (Trụ sở hệ thống trực tiếp tổ chức quản lý cửa hàng)

 

  1. Cửa hàng nhượng quyền kinh doanh (Được tổ chức quản lý bởi các công ty, cá nhân ký hợp đồng nhượng quyền kinh doanh với Trụ sở hệ thống)

 

Dù là cửa hàng quản lý trực tiếp hay cửa hàng nhượng quyền kinh doanh cũng gần như không có sự khác biệt gì về thương hiệu cửa hàng, các loại sản phẩm và nội dung hướng dẫn công việc!

 

Cửa hàng nào cũng nhất thiết phải có người có chức danh là “Tencho (cửa hàng trưởng”, người này tiến hành quản lý doanh thu, đặt hàng, tuyển dụng nhân viên làm thêm, điều chỉnh lịch làm việc …Nói ngắn gọn người này là trung tâm điều hành cửa hàng tiện lợi. Một số cửa hàng còn có “Manager (quản lý)” và “Sub manager (phó quản lý)” giúp đỡ cửa hàng trưởng.

 

Cửa hàng nhượng quyền kinh doanh còn có “Owner (chủ cửa hàng)” là người kinh doanh cửa hàng. Người này là người sở hữu hoặc là người thuê bất động sản để mở cửa hàng và có trách nhiệm về toàn bộ vấn đề kinh doanh của cửa hàng. Có một số cửa hàng “Chủ cửa hàng” và “Cửa hàng trường” là hai người riêng biệt.

 

Ngoài ra ở trụ sở chính của hệ thống còn có “Supervisor(giám sát viên)” (SV). Những người này tiến hành định kỳ đi đến các cửa hàng để chia sẻ các thông tin mới và tư vấn kinh doanh.

 

Nhiều người với các chức vụ và vị trí khác nhau tham gia làm nên tổ chức của cửa hàng tiện lợi. Khi làm thêm các bạn hãy tìm hiểu rõ xem ở cửa hàng đó có những ai giữ những vai trò gì nhé!

【留学生が働くコンビニに聞きました(4)】「あたたかい」「冷たい」で分けるということ

■留学生が働くコンビニに聞きました(4) 〜「あたたかい」「冷たい」で分けるということ

1

こんにちは! コンビニ専門の求人サイト「コンビニ求人Z」です。

ここ最近、来日後にコンビニでアルバイトをする留学生の方が増え続けています。そこで「コンビニ求人Z」では、ベトナム出身の学生さんをはじめとした外国人スタッフが活躍している東京都豊島区のコンビニでお話を伺いました。

今日ご紹介したいのは、「留学生スタッフが苦戦しがちなこと」。前もって知っておけば、実際に働くときの心構えが変わってくるはずです!

コンビニには、「おでん」など日本ならではの商品があります。こうしたなじみの薄いアイテムを覚えるのは難しいかと思いきや……。

「商品はレジに登録してあるので、パネルの操作さえ覚えてしまえばそんなに難しくはありません。留学生スタッフもすぐに慣れますよ」と店長。

それよりも、意外と苦戦するのは「袋づめ」なのだそうです。日本のコンビニでは、「あたたかい商品」と「冷たい商品」を分けて、別の袋に入れるという配慮をします。

例えば、あたたかいスナック商品と冷たいドリンクを買うお客さまには、「袋を分けましょうか?」と一声かけるのが日本のコンビニルール。これがなかなか独特で、最初は理解しづらいのです。

他には、「つぶれやすい商品は袋の上のほうへ入れる」という配慮も日本のコンビニでは常識となっています。こまかな配慮が必要となるシーンが多く、戸惑うかもしれませんが、こうしたマナーを身につければ日本の日常生活でも役立つはずです!