【自宅で面接】ミニストップのWEB面接を体験してみました!

「インタビューメーカー」を使って行うミニストップのWEB面接。前回は、基本的な流れをお伝えしました。

 

今回はミニストップ採用担当の方にご協力いただき、WEB面接実際に体験してみました。

面接当日はインタビューメーカーの使い方に従って、開始時間の5分前までに準備。「面接開始」をクリック(タップ)すると、いよいよ面接が始まります。

 

画面には応募した店舗の募集情報が表示され、気になるところは何でも質問できるようになっています。また、採用担当の方の画面にはこちらで入力した履歴書情報が表示されているため、スムーズに会話が進みました。

 

※面接体験の様子はぜひ動画をご確認ください!

 

従来の面接では、事前に履歴書を書いたり、写真を用意したり、当日は店舗まで出向いたり……といったことが当たり前でしたが、WEB面接なら特に書類を用意することなく、自宅で気軽に受けられます。

 

また、面と向かってはなかなか聞きづらいようなことも、WEB面接では気軽に質問できるように感じました! 「合否の連絡は1週間以内にメールで」というスピーディーな対応もうれしいところ。

 

ネット環境があれば簡単に準備ができますので、ぜひ挑戦してみてください!

【自宅で面接】ミニストップの「WEB面接」を徹底解説!

先日お伝えしたミニストップの「WEB面接」PCスマホで場所を選ばずに面接を受けることができる、画期的なシステムです。

 

面接といえば、履歴書を書いて持参し、直接会って受けるのが当たり前……。そんな風に思っている方も多いかと思います。そこで今回は、WEB面接を実現したシステム「インタビューメーカー」の仕組みをご紹介します!


【WEB面接の予約まで】

 

(1)コンビニ求人Zに載っているWEB面接対応店舗のページから「WEB面接を予約する」をクリック

(2)1週間ごとに表示されるカレンダーの中から、希望の曜日・時間を選択(30分単位で選べます)

(3)メールアドレスや名前・住所などの基本情報を登録。ここでは「履歴書作成」の機能もあります

(4)予約完了

 

あとは面接当日を待つだけです! 前日や当日にはリマインドのメールが届く親切機能も!

 

【WEB面接当日】

 

カメラとマイクが付いたPCがあれば、そのまま指定のリンクへアクセスすることで店舗とつながります。スマホの場合は専用アプリをダウンロード。

 

WEB面接の画面には採用担当の方の顔が映り、実際にお会いしているような感覚で話が進んでいきます。

 

コンビニ求人Zでは、実際のWEB面接の流れも体験してみました。次回はその模様をお伝えします!

【本部スタッフ紹介】気を遣わない職場だから、仕事以外の場も楽しい!

皆さんこんにちは! 今日は、「ガスマンジョブ」「コンビニ求人Z」を運営する株式会社ディーラウンド本部スタッフをご紹介します。2016年2月に中途入社した管理部の足立美紅(あだち・みく)です。

2

==========

ディーラウンドに入社して2年目を迎えました。現在は採用業務経理業務、スタッフ向けの保安講習などを担当しています。

 

前職は飲食業界で、接客から調理まで幅広く担当していました。事務職にはずっと興味があったのですが、経験がなく、なかなか挑戦の機会をつかめない日々……。

 

そんなときにディーラウンドの求人情報と出会いました。第一印象は「風通しが良く、働きやすそうな職場だな」ということ。実際にとてもなごやかな雰囲気の中で面接をしてもらい、「ここで新しいことに挑戦しよう!」と決意しました。

 

入社後もそのままのイメージ。良い意味で気を遣わずにいられる雰囲気の会社なので、レクリエーションや飲み会など、仕事以外の場に出るのも楽しいです!

 

今は無理のない範囲で期限や効率を考えながら仕事を進めていますが、今後はPCスキルを磨いて、業務改善案などもどんどん出せるようにしていきたいと思っています。

 

「ガスマンジョブ」「コンビニ求人Z」により多くの募集情報が掲載されるよう頑張りますので、これからもよろしくお願いします!