大切な社会インフラ、そして「働くチャンス」を提供する場

私たちは、ずっと「ガソリンスタンド」と「コンビニ」専門の求人サイトを運営しています。今日はその背景にある思いを、少しだけお伝えしたいと思います!

 日頃の生活はもちろん、災害が発生したときにも、ガソリンスタンドやコンビニは重要な社会インフラとして頼りにされる存在です。

 もしも大きな地震が起きたときに車のガソリンを給油できなかったら、食べ物や飲み物を買えるお店がなかったら、きっと多くの人が困り果ててしまうはず。だから私たちは、ガソリンスタンドもコンビニも、絶対に「世の中からなくなってはいけない」産業だと思うのです。

また、ガソリンスタンドは仕事内容がシンプルということもあり、幅広い世代の人が働ける場所となりました。最近では定年後のシニアの方もたくさん活躍しています。「親の介護のために早期退職したんです」という方が、空いた時間で上手に働いている例もたくさんあります。

 コンビニのバイトは、近頃は外国人留学生に人気。毎日たくさんのお客さまとコミュニケーションを取り、日本人の日常生活や「おでん」などの食文化にも触れられるコンビニは、とても勉強になる場なのだそうです。

 私たちの生活に欠かせない社会インフラは、同時にたくさんの人たちに「働くチャンス」を提供する場でもあります。だから私たちも、簡単にこの事業をやめてはいけない! そう考えて、日々求人サイトを運営しています。

5