【留学生が働くコンビニに聞きました(1)】母国の先輩スタッフが教えてくれるお店

■留学生が働くコンビニに聞きました(1) 〜母国の先輩スタッフが教えてくれるお店

 

こんにちは! コンビニ専門の求人サイト「コンビニ求人Z」です。

 

おかげさまで最近では、日本に滞在するたくさんの外国人留学生の方に当サイトをご覧いただいています。そこでコンビニ求人Zでは、実際に留学生が働いているコンビニでお話を聞いてきました!

 

ご協力いただいたのは、東京都豊島区にあるコンビニ。こちらでは現在、12人の店舗スタッフが働いています。ベトナム人4人、ネパール人3人、中国人2人、日本人3人という構成です。

 

さまざまな国の出身者が働いているので、新しく入社したスタッフの方にはなるべく母国語が話せる先輩が付いて、一から仕事を教えているのだそうです(ちなみに店長は日本語しか話せません!)。

 

来日して日本語を勉強している途中の方には、日本語でのこまかな指示やアドバイスはどうしても伝わりにくいもの。そこでこのお店では、同じ出身国の先輩とシフトを合わせるようにしてトレーニングを行うようにしています。

 

他にもこのお店では、留学生が早く仕事に慣れるようにさまざまな工夫を行っています。次回は「どうやって言葉の壁を乗り越えているのか」についてご紹介します!

6