【留学生バイトのお役立ち情報(3)】「シフト」はどうやって決まる?

■留学生バイトのお役立ち情報(3) 〜「シフト」はどうやって決まる?

コンビニエンスストア専門の求人サイト「コンビニ求人Z」では、日本でアルバイト探しをする留学生の方のために、お役立ち情報をどんどんお届けしていきます!

今回のテーマは「シフト」。アルバイトなどの短時間労働は、スタッフそれぞれが自分に合ったスケジュールで働けることが魅力だと思います。その際のシフトは、どのようにして決まっているのでしょうか?

5

多くのコンビニ店舗では、「働ける曜日」「働ける時間帯」など、スタッフ一人ひとりの希望を踏まえてシフトを組んでいます。月1回、2週間ごと、毎週など、シフトを更新する頻度は店舗によってさまざまです。

コンビニの求人情報を見ていると、「週1日・週2日から働ける」「1日3時間から働ける」といった柔軟な条件を出している店舗もあります。日本で勉強をしながらアルバイトをする場合は、こうした条件はとても魅力的ですよね。

一方で働く側としては、「自分が責任を持って働けるスケジュールなのか」を考えた上で希望を出すことが大切です。シフトが組まれているのに直前になって休みを希望しても、限られた人員で運営する店舗側は困ってしまいます。店舗の都合で、希望がすべて叶わないこともあります。

また、留学生の方は働ける時間が法的に制限されています。自分が働ける条件をしっかり確認して、無理のないシフトアルバイトを続けましょう!